スウィートエリアを拡大させる、
独自の形状理論
アイソメトリック®

アイソメトリックとは、スウィートエリアを拡大させるヨネックス独自の形状理論。縦横のストリングの長さを均等に近づけることで、ストリングの有効可動域を広げ、一般的な円形フレームに比べ上下左右に広いスウィートエリアを実現。

空気抵抗を低減し、
スウィングスピードを向上させる
ニューエアロフィン(特許出願中)

最も抵抗の大きいフレーム肩部外側にフィンテクノロジーを搭載。形状に沿ってスムーズに空気が流れ空気抵抗を16%低減、スウィングスピードを向上させる。
*ヨネックス(株)調べ

スピン性能を向上し、
ボールを加速させる
SVフレーム

フレーム上部に高い柔軟性でボールを掴む性能を持つナノメトリックXTを使用。フレーム下部は断面を新断面形状エアロ形状とすることでねじれの強さが向上。

ニューエアロフィンとSVフレームの効果でスピン性能   約5%UP!

*ヨネックス(株)調べ