TENNIS NEWS

2019.08.26Matches(大会・試合)全米オープン開幕。大坂なおみはEZONE LIMITEDで連覇達成へ
注目のNEW VCORE PRO使用選手もご紹介!

今季最後のグランドスラム、全米オープン(アメリカ・ニューヨーク/8月26日~9月8日)がいよいよ開幕。WTAランキング1位に返り咲き、第1シードで出場する大坂なおみは大会連覇を狙います。また、2016年チャンピオンのスタン・ワウリンカ(スイス)、アンジェリク・ケルバー(ドイツ)といったベテランから、勢いのあるフベルト・フルカチ(ポーランド)、ダヤナ・ヤストレムスカ(ウクライナ)ら若手まで、チームヨネックスの活躍に注目です。

大坂なおみ
使用ギア:EZONE LIMITED 98POLYTOUR STRIKE 125
WTAランキング1位に返り咲き、今大会第1シードで出場。1回戦は初顔合わせとなるアンナ・ブリンコワ(ロシア)と対戦します。EZONE LIMITEDを手に、日本人初の連覇達成を狙います。



スタン・ワウリンカ(スイス)
使用ギア:VCORE PRO97POWER CUSHION ECLIPSION2 MEN GCトーナメントスタイル
2016年のチャンピオンは、さらにパワーアップしたNEW VCORE PROで2度目の優勝へ。「ベリークールドライ」機能が-3度の涼感効果で肌面をドライにキープするトーナメントウェアを着用します。



アンジェリク・ケルバー(ドイツ)
使用ギア:VCORE 100POLYTOUR FIRE120
粘り強さと強烈なカウンターショットで、2016年以来2度目の優勝を狙います。初戦はクリスティナ・ムラデノビッチ(フランス)と対戦。



フベルト・フルカチ(ポーランド)
使用ギア:VCORE PRO 97POLYTOUR STRIKE 125POWER CUSHION ECLIPSION2 MEN ACトーナメントスタイル
8月24日まで行われたウィンストン・セーラム・オープンにおいて、NEW VCORE PROを使用しATPツアー初優勝。ポーランドの男子選手がタイトルを獲得するのは、1982年以来37年ぶりの快挙です。この結果、8月26日付けのATPランキングでキャリアハイの35位に到達しました。勢いそのままに全米オープンでも上位進出を目指します。



ダヤナ・ヤストレムスカ(ウクライナ)
使用ギア:VCORE PRO 100POLYTOUR STRIKE 125/POLYTOUR DRIVE 125(海外販売品)、POWER CUSHION FUSIONREV 3トーナメントスタイル
NEW VCORE PROにチェンジし、直近で2人のTop20選手と2人の元世界No.1を破るなど絶好調。今大会台風の目となるのでしょうか。涼しげなデザインのトーナメントスタイルにも注目です。

関連リンク

>>大坂なおみ世界No.1&グランドスラム連覇達成記念モデル「EZONE LIMITED」を全世界1万本限定でいよいよ発売 !~大坂は8月の全米オープン前哨戦より使用開始予定~
>>新振動吸収素材VDM搭載で雑振動を30%カット! ヘビードライブと高いコントロール性を実現するVCOREシリーズ最上位モデル「VCORE PRO 97、100」2019年9月中旬より発売
>>VCORE特設サイト

©2019 YONEX Co., Ltd.
page top