TENNIS NEWS

2018.01.09Matches(大会・試合)キリオスがNew EZONE新デザインを使用し早速V!ブリスベン国際


全豪オープン前哨戦のブリスベン国際(オーストラリア・ブリスベン)は7日、男子シングルス決勝戦が行われ、地元のニック・キリオス(オーストラリア)がライアン・ハリソン(アメリカ)を6-4、6-2のストレートで破り、ツアー4勝目を飾りました。キリオスは今大会からシリーズ最大のスウィートエリアと、ハイパーMGによる高反発でパワーに優れるNew EZONE(新デザイン:ブライトブルー)の使用を開始。強烈なサービスとストロークが炸裂し、準決勝では世界ランキング3位のグリゴル・ディミトロフ(ブルガリア)を破るなど早速結果を残しました。

キリオスは「支えてくれた皆さんありがとうございました。このブリスベンの地で、ファンの皆さんの前で良いプレーができて 本当に嬉しい」とコメント。さらにNew EZONEについて「New EZONEでオレ史上最強になった。コートをえぐる爆発的パワーと 正確無比なコントロールを兼ね備えている。このラケットなら不可能なショットなんてない。全豪オープンで大暴れするよ 」と絶賛。 過去にもラケットを変更直後の楽天ジャパンオープン2016で優勝するなど、新ラケットがキリオスのプレーを引き上げています。

さらに、1月6日まで行われた男女混合国別対抗戦のホップマンカップ(オーストラリア・パース)では、ベリンダ・ベンチッチ(スイス)がNew EZONEで快勝し、 スイスチームを優勝に導いています。同じく6日まで当社ボールが公式球として使用され、オフィシャルストリンガーを務めたマハラシュトラ・オープン (インド・プネー)のダブルスにおいて、ピエール・ウゲス・エルベール(フランス)が準優勝を果たしています。

15日から開幕する全豪オープンでチームヨネックスの活躍にますます期待が高まります。

使用用具

ニック・キリオス:EZONE 98POLYTOUR PRO 120
べリンダ・ベンチッチ:EZONE 100POLYTOUR PRO 125
ピエール・ウゲス・エルベール:VCORE Duel G 97

関連リンク

>> 次世代No.1候補のN・キリオスが選択。シリーズ最大のスウィートエリアで放つパワーショット、New EZONE新デザイン2018年1月下旬発売
© 2018 YONEX Co., Ltd.
page top