TENNIS NEWS

2017.11.16Matches(大会・試合)勝利に導く爆発的パワ―のNew EZONE。高性能が世界を席巻!


11月11、12日にベラルーシで行われた女子国別対抗戦フェドカップのワールドグループ決勝で、 ココ・バンダウェイ(アメリカ)がEZONE 98を手に全勝の活躍で、アメリカに17年ぶり18度目の優勝をもたらしました。 バンダウェイは今シーズンのフェドカップでプレーした8試合(シングルス6試合、ダブルス2試合)全てで勝利を収め、 2005年以降、8試合で勝利した初めての選手となりました。強力なストロークとサービスに New EZONEの爆発的パワーが加わり、「素晴らしいパワーでエースを量産できた」とバンダウェイも驚きの高性能です。


さらに、11月12日にタイで行われたフワヒン選手権シングルス決勝で、ベリンダ・ベンチッチ(スイス)がEZONE 100で優勝を飾り、復調の兆しを見せています。今大会よりEZONE 100の使用を開始して早速結果を残しており、New EZONEの高性能が勝利へ導きました。

※バンダウェイの写真は全米オープン2017、ベンチッチの写真は台北オープン2017

使用用具

ココ・バンダウェイ:EZONE 98
べリンダ・ベンチッチ:EZONE 100POLYTOUR PRO 125

関連リンク

>>New EZONE特設サイト
© 2018 YONEX Co., Ltd.
page top