TENNIS NEWS

2017.06.12Players(選手)ワウリンカが全仏オープン準優勝!次世代を担うジュニアも大活躍


6月11日、全仏オープン男子シングルス決勝が行われ、2度目の制覇を狙ったスタン・ワウリンカ(スイス)は 全仏オープン9度の優勝を誇るラファエル・ナダル(スペイン)に敗れ惜しくも準優勝となりました。

ワウリンカは序盤から相手を左右に振り深いボールで攻め続けましたが、ナダルの全盛期を彷彿とさせるプレーに圧倒されストレートで敗戦。 しかし、ワウリンカは準決勝で世界ランキング1位のアンディ・マレー(イギリス)をフルセットの末に破るなど、今大会で大いにファンを魅了してくれました。

ワウリンカは7月3日から開幕するウィンブルドンで、男子では史上9人目の生涯グランドスラム達成を目指します。

ホイットニー・オスイグェ


ニコラ・クン


さらに、次世代を担うジュニアたちも大活躍です。全仏オープンジュニアの女子シングルスで15歳のホイットニー・オスイグェ(アメリカ)が優勝を飾りました。相手は同郷の2歳年上の有望選手でしたが、オスイグェは攻撃的なプレーで主導権を握り、小柄ながらも身体能力を活かした鋭いショットで打ち崩しました。男子シングルスでは17歳のニコラ・クン(スペイン)が準優勝、ダブルスで優勝を果たしました。クンはもう1年ジュニアの大会に出場できますが、今大会を最後に今後はプロの大会で戦っていくことを決心しています。

数年後にはトップでの活躍を期待される選手達です。今後の活躍にご注目ください。

使用用具

スタン・ワウリンカ:VCORE Duel G 97POWER CUSHION ECLIPSION M GC当社ウェア
ホイットニー・オスイグェ:EZONE DR 98POLYTOUR PRO 125
ニコラ・クン:VCORE SV 98POLYTOUR SPIN 125/ POLYTOUR PRO 125

関連リンク

>>VCORE Duel G 97製品情報
>>VCORE SV特設サイト
>>EZONE DR特設サイト
>>ECLIPSION動画
© 2017 YONEX Co., Ltd.
page top