TENNIS NEWS

2017.03.08Products(製品)アメリカ『テニスマガジン』でEZONE DR 98がベストベースライナー賞受賞!「打球感、パフォーマンスともに優れたラケット」

アメリカ『テニスマガジン』EZONE DR 98掲載誌面(左)、 EZONE DR 98使用のニック・キリオス(右)


先日のドイツ雑誌『テニスマガジン』におけるVCORE Duel G 100の最優秀賞に続き、 世界的に影響力のある雑誌でヨネックスラケットが高い評価をいただきました!
2015年10月の発売以来、トップ選手から一般プレーヤーまで幅広く愛されているEZONE DR は、 広いスウィートエリアと高い反発によるダイナミックなパワーが特長です。今回、 世界的な影響力を持つアメリカのテニス雑誌『テニスマガジン』4月号にて、 EZONE DR 98がベストベースライナー賞を受賞しました。

本企画では各メーカーのラケットを対象に、元選手やストリンガー、コーチなどのテスターが、パワーやコントロール性能などの項目で評価を実施。EZONE DRは速いスウィングスピードでも発揮される高性能と汎用性、ならびに卓越した精度を賞賛されました。 「ボールがラケットに吸い付くような喰いつきと心地良い打感」「これまで打球感が良くてもパフォーマンスで劣るラケットはあったが、EZONE DRは両方に優れたラケット」と評価されています。

世界16位※のニック・キリオス(オーストラリア)や、今年の全豪オープンで4強入りを果たしたココ・バンダウェイ(アメリカ)がEZONE DRを使用し活躍しています。キリオスは「左右だけでなく長さのコントロールもしやすく、ベースラインでの打ち合いで攻めることができる。パワー、スピン全てが高次元」と絶賛しています。

※ランキングは2017年3月6日時点
※キリオス写真は全豪オープン2017

関連リンク

>>EZONE DR特設サイト
© 2017 YONEX Co., Ltd.
page top