TENNIS NEWS

2015.11.18Players(選手)~EZONE DRで戦う若手注目選手 vol.2~キリオス、魅せるダブルファーストサーブの理由とは

ニック・キリオス(オーストラリア/ EZONE DR 98、POLYTOUR PRO 120使用)は、20歳にしてATPランキング30位※の若手筆頭選手です。強烈なフォアハンド、高速サーブ、 そしてダイナミックな魅せるプレーでファンを沸かせます。
1511181201.jpg
10月14日に行われた上海マスターズ2回戦、キリオス 対 錦織圭(日本)の試合は、セカンドセット、4-5でキリオスサーブを迎えます。30-40と錦織にセットポイントを握られた大事な局面で、キリオスはファーストサーブをフォルト。続くセカンドサーブ、誰もがスピンをかけて入れにいくと予想する中(錦織も当然予想し、コート内に踏み込んだ)、キリオスは渾身のファーストサーブを叩き込みました。

予測不能、大胆不敵、キリオスのプレーからはそんな印象を受けます。コート後方から打ち抜くウィナー、予期せぬドロップショット...まるでパフォーマンスのようですが、キリオス曰く「全て駆け引き」とのこと。今回のようなダブルファーストも、リターン巧者にプレッシャーをかける作戦だと言います。「ダブルファーストは自分のサーブを信頼していないとできない。当然ラケットも、ストリングもだ」。

キリオスが使用するのは新製品ラケットEZONE DR 98。記憶に新しい楽天ジャパンオープンでは、時速220キロを超えるサービスで会場をどよめかせました。「ファーストサーブもスピンが自然にかかって入ってくれる。ラケットを信頼できるからセカンドサーブも積極的に攻めるんだ」。新たな武器を手にし、さらなる高みを目指して駆け上がります。

※ATPランキング2015年11月16日時点

関連リンク

>>ニック・キリオス プロフィール
>>EZONE DR 特設サイト
©2019 YONEX Co., Ltd.
page top