SOFT TENNIS NEWS

2019.07.22Matches(大会・試合)徳川・黒木が連覇達成!大井・菊地も金星を挙げ3位に 東日本選手権大会

左から、大井樹来、菊地はづき、徳川愛実、黒木瑠璃華


7月20日、21日に『第74回東日本選手権大会』(静岡県静岡市)が行われ、徳川愛実・黒木瑠璃華ペアが見事連覇を飾りました。大井樹来・菊地はづきペアは3位となりました。


準決勝で徳川・黒木ペアは大井・菊地ペアとのヨネックス対決を4-0で制し、決勝は中川 瑞貴・阿部悠梨ぺア(ナガセケンコー)をファイナルまでもつれ込む接戦の末に、4-3(F9-7)で破り、見事優勝を飾りました。

徳川と黒木は、「苦しい場面もある中で、2人で助け合いながら最後まで集中して戦うことが出来ました。OB・OGの方々を始め、沢山の方に応援して頂きました。温かいご声援ありがとうございました。来週から行われる全日本実業団に向けて、チーム一丸となり3連覇を目指します!」とコメントしています。

7月26日から『全日本実業団選手権大会』が鹿児島県鹿児島市で行われます。女子チームは3連覇、男子チームは2013年以来の4度目の優勝を目指します。応援宜しくお願い致します。

3位の大井・菊地ペアは、2回戦で5月の世界選手権日本代表予選会を制した林田リコ・島津佳那(東京女子体育大)ペアを4-2破る金星を挙げ、大会を大いに盛り上げました。


※写真提供:ソフトテニス・オンライン(Topの画像を除く)

使用用具

徳川愛実:NEXIGA 80SCYBER NATURAL SLASHPOWER CUSHION FUSIONREV3 MEN GC
黒木瑠璃華:F-LASER 7VV-SPARKPOWER CUSHION FUSIONREV3 MEN GC
大井樹来:F-LASER 7SCYBER NATURAL SLASHPOWER CUSHION FUSIONREV3 MEN GC
菊地はづき:GEOBREAK 70VV-SPARKPOWER CUSHION FUSIONREV3 MEN GC

関連リンク

>>ヨネックスチーム

©2019 YONEX Co., Ltd.
page top