SOFT TENNIS NEWS

2019.01.28Matches(大会・試合)男女アベック優勝!!第59回東京インドア全日本大会


(写真提供:ソフトテニスオンライン)

1月27日(日)第59回東京インドア全日本大会が駒沢体育館で行われ、男子チームの林田・柴田、女子チームの徳川・黒木がそれぞれ強豪との激戦を勝ち抜き、男女アベック優勝を果たしました。

林田・柴田は予選Bブロックで2018年天皇杯準優勝の中本・鈴木(福井県庁)に競り勝ち決勝へ。決勝戦では前回大会覇者であり2018年天皇杯優勝の船水・上松(早稲田大)との対戦。強気の攻めと堅実なプレーで見事⑤-①で勝利しました。

徳川・黒木は、予選Aブロックでインドア13連勝を誇る高橋・半谷(どんぐり北広島)、皇后杯連覇の林田・宮下(東京女子体育大/明治大)と同組みに。粘り強い展開から2人のコンビプレーで勝ち抜けると、決勝では中川・芝崎(ナガセケンコー)と対戦。2ゲーム先取される厳しい展開にも、冷静な試合運びと勝負どころでの決定力を発揮。⑤-3で勝利し初優勝となりました。
今週末2月3日(日)には大阪の丸善インテックアリーナにて第64回全日本インドア選手権が開催されます。ヨネックスチームへのご声援をよろしくお願いします。

柴田コメント
「東京インドアで優勝出来たことはとても嬉しいです。ヨネックスとして出場し初タイトルとなります。これを勢いとし、もっと勝てるように頑張ります。」

黒木コメント
「リーグ戦から決勝戦まで熱戦でしたが、楽しみながら最後まで2人で強気で攻める事が出来ました。沢山の方が応援に来て下さり、凄く力になりました。本当にありがとうございました!」

使用用具

林田和樹:NEXIGA 90SNANOGY 125 TOURPOWER CUSHION FUSIONREV3 MEN GC
柴田章平:F-LASER 9VCYBER NATURAL SLASHPOWER CUSHION AERUSDASH 2 AC
徳川愛実:NEXIGA 80S【新デザイン:インフィニットブルー】CYBER NATURAL SLASHPOWER CUSHION SONICAGE WOMEN GC
黒木瑠璃華:F-LASER 7V【新デザイン:サイバーオレンジ】V-SPARKPOWER CUSHION SONICAGE WOMEN GC

© 2018 YONEX Co., Ltd.
page top