SOFT TENNIS NEWS

2018.07.18Matches(大会・試合)徳川&黒木が優勝「スラッシュはドライブがかかるから思い切れる」東日本選手権大会


『第73回東日本選手権大会』(茨城県神栖市、北茨城市)が14日と15日に行われ、徳川愛実&黒木瑠璃華が優勝しました。

2人とも5角形断面でドライブ・カットが冴えるサイバーナチュラルスラッシュの新色スマッシュピンクを使用。「決勝戦は特に接戦で苦しい試合となりましたが、スラッシュはドライブがしっかりかかるので、風のある中でも思い切って振ることができました」と徳川。黒木は「F-LASER 7Vの赤と黄色のグリップとの組み合わせにも合い、モチベーションが上がりました」と、積極的なプレーで勝利を掴みました。

8月3日からは『全日本実業団選手権大会』(茨城県北茨城市、日立市)が開幕。女子チームは連覇、男子チームは昨年以上の戦績を目指します。

使用用具

徳川愛実:NEXIGA 80SCYBER NATURAL SLASHPOWER CUSHION SONICAGE WOMEN GC
黒木瑠璃華:F-LASER 7VCYBER NATURAL SLASHPOWER CUSHION SONICAGE WOMEN GC

関連リンク

>>ヨネックスチーム

© 2018 YONEX Co., Ltd.
page top