YONEXSNOWBOARDS TOP

<1--
-->

テクニカル〜パーク、パウダーまで滑りのプロもSTEP-INの魅力を実感!STEP IN

簡単・スピーディーな着脱はもちろん、絶妙なレスポンシブで
卓越した操作性をもたらすYONEXのステップイン。
シビアなコントロールが求められるデモシーンで活躍する3名のライダーに、その魅力について聞いた。

初めてステップインを使用した時の感想は?

金寄:トゥ(爪先)とヒール(踵)固定のステップインだったので、板の反応にシビアなテクニカルには朗報?と思い使用してみました。滑る前は正直、遊びが無さすぎて動かしづらいとも思いましたが、実際に滑ってみると、クイックな反応で一発で思い通りの稼働域まで行けたので好印象でした。

布施:僕も、板に対しての反応の早さにビックリ!当時、ブーツは重いが、板とバインは軽くて、スマートでかっこよかった。

進藤:滑りもそうだけど、脱着がとにかく簡単でラクというのを実感しました。

ステップインの最大のメリットや使用する板との相性は?

進藤:とにかく反応が早い!自分が働きかけた分だけストレスなく反応してくれる。使用ボードとの相性も抜群で、YONEX独自のカーボン素材による反発の強いボードに対しても直ぐに対応できる。

金寄:私も滑走中のクイックな反応と、脱着のスムーズさ。それから、板とのセットアップが軽いという点。ボードとの相性も良くて、トーションを作り出すタイミングがライダーとのタイムラグを比較的最小限に抑えてターン始動できる。

布施:僕は何よりラクちんなこと。早い!軽い!ボード(REVとTHRUST)との相性も良好です。

滑りにおいては具体的にどのような作用がありますか?

金寄:ステップインのクイックな反応が、カーヴィングに大きく影響してくるトーションを作り出すタイミングにとても良い働きをしてくれて、このクイックな反応によって、ライダーのアクションを始める感覚を最短で板に伝えることができます。
また、ハイバックの角度にもよりますが、斜面で停止した状態を保つ時、体のブレが直ぐに反応して立ち姿勢が維持しづらい時があります。指導の現場においては片足になるシチュエーションも多いため、そこからすぐにデモンストレーションする際など、スピーディーな着脱がとても便利です。

進藤:テクニカルでは高速域のターンの中でもビンディングなどの遊び(ストラップの伸縮)が無い分、最小限の動きでロスなくボードに働きかけることができるし、パークでもキッカーやパイプの抜け(踏み切り)などかなりシビアな要求に対しても、よりハイクオリティを求めることができる。
また、パウダーやレッスンにおいては、着脱がラクなことが大きなメリット。グループレッスンなどでも、斜面の途中で簡単に外せるので安全でラクな姿勢でレッスンでき、アドバイスや説明が終わった後もお客様を待たせることなく次のデモンストレーションに移れる。これはお客様に対しても、いいことだと思います。

布施:足底で固定されていてバインとブーツに遊びがない分、テクニカルな滑りにおいては、ハイスピードの中でも、あらゆる斜面で素早い切り替えに対応できる。足裏感覚が大切なグラトリやJIBにも有効だろうし、ハイクする時間が長いバックカントリーにおいては、軽くて着脱も素早くできるのでかなりストレスが軽減されると思います。

最後にステップインを使ったことがないという皆さんに改めて魅力を教えてください。

進藤:とにかく着脱がラク!何事においても最小限の動きで、自分の目指すものに対して最大の成果を得ることができます。

金寄:着脱が便利だから、リフトを降りながらパウダーを先取りなんてことはよくありますよ。装着時間を取らないためスキーのお友達とも同じタイミングで滑り出すこともできます。ステップインと板のセットアップしたときの軽さが女子にとっては何より快適!!滑っていても足元に重さを感じさせません。
また、ご年配の方の中には、お腹がつっかえたり、座って履くことを不便と感じる方も多いので、そういった方々にもステップインはおすすめですね。

布施:最初は違和感を覚えるかもしれませんが、着脱も早いし、軽いし、ラクちん!何よりもスマートでかっこいい!おまけに持ち運びやすいし、立ったままカチャンとはけるからおしりも冷たくならないし、いいこと尽くし!一度試してもらえれば、きっとステップインの魅力にハマると思いますよ。

金寄 愛弓

金寄 愛弓2014年度 SAJ公認デモンストレーター

進藤 勝

進藤 勝2014年度 SAJ公認デモンストレーター

布施 孝司

布施 孝司2014年度 SAJ公認デモンストレーター







page top
© 2017 YONEX Co., Ltd.