• BS
    テレビ東京
    6月8日(土)12:00~14:30(予定)
    6月9日(日)12:00~15:00(予定)
    ※最大延長2時間
  • BSN
    新潟放送
    6月8日(土)16:00~17:15(予定)
    6月9日(日)14:00~15:00(予定)※最大延長30分
    (再放送)24:50~25:50(予定)※最大延長2時間

優 勝
上田 桃子プロ
ベスト
アマチュア賞
大田 紗羅 選手

上田桃子プロが1打差を逆転し、ヨネックスレディス悲願の初優勝!

13,508人の大ギャラリーを迎え、ヨネックスレディス2019が全日程を終了しました。

上田桃子プロ優勝おめでとう!ヨネックスレディス2019は最終日、8バーティー、1ボギーで通算13アンダーとし、後続に6打差をつける圧巻のゴルフで逆転し上田桃子プロが日米通算15勝目をあげました。今大会は2007年、2016年、2018年大会で3度の悔しい2位を経験していましたが、リベンジで臨んだ今大会で悲願の初優勝を飾りました。
最終日は早朝から晴天に恵まれ、3日間で13,508人の大ギャラリーを迎えての開催となりました。上田は「この大会は2位を3度経験し、リベンジしたい気持ちで臨んでいました。また、ヨネックス契約選手2人とのペアリングで完全アウェイ状態の中でしたが、逆に燃えてきました。プレーではキム ヒョージュについて行こうと思って集中してプレーした結果、このような結果になってうれしいです。この先も一つ一つ試合に集中して優勝を目指します。」とコメントしてくれました。ベストアマチュア賞は5アンダーで7位タイの大田紗羅選手が堂々の受賞となりました。
ホステスプロとして最終日・最終組でプレーしたキム ヒョージュはイーブンパーで回り、通算7アンダーの2位タイ、地元新潟の期待を背負い初出場ながら、最終日・最終組でプレーした石井理緒は7オーバーで回り、通算イーブンパーの23位タイとなり、あきらめない全力プレーで大会を最後まで盛り上げてくれましたが残念ながら優勝には届きませんでした。来年こそはホステスプロの優勝が見たいですね。
ヨネックスレディス2019は本日をもって全日程が終了いたしました。3日間で13,508人の大ギャラリーから温かいご声援を頂きありがとうございました。また来年ヨネックスレディスでお待ちしております。

ベスト
アマチュア賞
大田 紗羅 選手