PLAY

Impression インプレッション

  • Royal EZONE ドライバー「今まで飛んだことのない所まで飛ばせます」

  • Royal EZONE フェアウェイウッド「ミスヒットしても距離が落ちない」

  • Royal EZONE ユーティリティー「何でこんなに飛ぶの?」

  • Royal EZONE アイアン「7番で201ヤード!?」

テクノロジー

ドライバー

1.Namdカーボンドームクラウン+パワーグルーブ構造で飛びの全面反発フェース。+4.4ヤード※1の飛距離アップを実現

カーボンドームクラウンに新素材Namd※2を複合し、フェース上部領域の反発を向上。さらにソールに採用した新構造のパワーグルーブがフェース下部領域の反発を向上。さらにソールに採用した新構造のパワーグルーブがフェース下部領域の反発を向上。
この2つのテクノロジーによってたわみ弾く、全面反発フェースとなり、オフセンターヒットにも強く、フェース5打点での平均飛距離は、従来品より+4.4ヤードを実現しました。

  • Namd
  • インパクト時にたわむ/素早く復元
  • ※1 弊社従来品との比較(ロボットテストデータに基づく)
  • ※2 Namdは、ニッタ(株)が開発した「ナノ分散カーボンナノチューブを炭素繊維へ均一復号化」する技術です。

2.「曲がりにくい」独自の縦研磨でサイドスピンが軽減し、直進性が向上

フェース研磨は横研磨が一般的な中、独自の縦研磨を採用。
ボールが縦方向に動きやすいため、スピン軸が傾きにくく、サイドスピンが軽減し直進性が向上。

インパクト時のボールの動き比較(イメージ図)

フェアウェイウッド&ユーティリティー

1.カーボンクラウン+パワーグルーブ構造で上限の反発力に

ドライバー同様、カーボンクラウン+パワーグルーブ構造を採用することで、反発エリアが拡大し、ルール上限の反発力で飛距離アップを実現。

2.独自のスラントグルーブ(斜め溝)で天候に左右されない安定性を実現

スラントグルーブ(斜め溝)は横溝よりもインパクト時のボールの転がりが一定方向に動きやすいため、スピン軸の傾きが小さく、方向性が安定。濡れた芝でも水を掻き出し、乾いた芝の上とのスピン量の差が少なく、天候に左右されずに安定性を保ちます。

スピン軸の傾きが小さくサイドスピンが減少。

アイアン

飛びの4ピース!新構造カーボンハイブリッドアイアン

高反発の新フェース材、ソール部のタングステンウエイト、そして2種のカーボンをハイブリッドした飛びの4ピース構造。
従来のRoyal EZONEのフェース素材より強度を12%アップしたマレージング鋼AM365を使用し、フェースの上部と下部の厚みは中央より0.2mm薄い1.9mmまで薄肉化。さらにブレード部をG-BRID(グラファイトハイブリッド)構造にすることで、従来品より0.5mm薄肉化にした事でフェース全体がたわみやすくなり、高い反発力を実現。
さらにソール部にはタングステンを従来品より約10g多い100g前後の重量を内蔵し、低重心で飛距離アップが可能に。

新構造カーボンハイブリッドアイアン図解

全クラブ共通 Royal EZONE専用シャフト

しなり戻りに優れる新次元カーボン「Namd」&高強度・高反発カーボン「ナノメトリックDR」を複合先進のカーボン素材が高弾道・高初速を生み、飛距離アップに貢献

新次元カーボン「Namd」はシャフトのカーボン繊維と樹脂の界面密着力を飛躍的に向上させた高い強度と軽さが特徴。
大きくしなりながら素早く戻る、かつてない球押し感でボール初速アップを実現します。
一方、東レ(株)の次世代航空宇宙用素材をベースに、独自のナノサイエンス技術で組み上げた高強度のカーボン素材「ナノメトリックDR」。粘り強く、反発性、衝撃強度に優れ、シャフト全体の一体感、自然な弾き感、高弾道でボールを飛ばします。

Royal EZONE専用シャフト図解

ラインアップ

ラインアップ

page top