社会貢献

  1. TOP
  2. 社会貢献

ヨネックスは公式用具・サービスで多くのバドミントン・テニス国際大会を支えています

2016年リンダン選手(中国)とヨネックスストリンギングチーム

ヨネックスは、ストリンギングマシン、バドミントン用コートマット、ポール、ネット、シャトルコックを世界約60か国で発売していますが、バドミントンではBWF公認として2019年の世界ツアー19大会で公式用具・サービスを提供し、テニスではストリンギングサービスを2016年より全豪オープンで提供するなど多くの国際大会を支えています。このたび、2020年東京オリンピック・パラリンピック テニス・バドミントン競技でのソールサプライヤーとなりましたのでお知らせいたします。

弊社から提供する製品・サービスは、シャトルコック「Tournament」、コートマット、ネット、ポール(以上はバドミントン・パラバドミントン)、日本製の弊社ストリンギングマシンを用いたストリンギングサービス(4競技全て)を提供することになりました。これにより、バドミントンでは1992年のバルセロナオリンピックから8大会連続、テニス・車いすテニスにおいては2008年の北京オリンピックから4大会連続のソールサプライヤーとなります。

弊社は、シャトルコック「Tournament」などの製品と、選手の活躍を支えるストリンギングサービスで東京オリンピック・パラリンピックのバドミントン、テニス種目をサポートしてまいります。

提供製品・サービスについて

[バドミントン] [パラバドミントン]
・シャトルコック「Tournament」 ・コートマット ・ネット ・ポール
・弊社ストリンギングマシンを用いたストリンギングサービス
[テニス][車いすテニス]
・弊社ストリンギングマシンを用いたストリンギングサービス

主な大会実績・予定

[バドミントン]
1984年~2019年 ヨネックス全英選手権
1990年~2012年、2017年~2019年 スディルマンカップ、トマスカップ・ユーバーカップ、世界選手権
1992年 バルセロナオリンピック
1996年 アトランタオリンピック
2000年 アテネオリンピック
2004年 シドニーオリンピック
2008年 北京オリンピック
2012年 ロンドンオリンピック
2016年 リオオリンピック
2019年 ダイハツ・ヨネックスジャパンオープンなどを含むワールドツアー19大会
2020年 東京オリンピック・パラリンピック 写真・左上はダイハツ・ヨネックスジャパンオープン、他は全英選手権 [テニス]
2008年 北京オリンピック・パラリンピック
2012年 ロンドンオリンピック・パラリンピック
2012年~2019年 東レ パンパシフィックオープン
2014年~2019年 楽天ジャパンオープン
2016年~2019年 全豪オープン
2016年 リオオリンピック・パラリンピック
2016年~2019年 上海マスターズ
2016年~2019年 成都オープン
2020年 東京オリンピック・パラリンピック 写真右上は東レPPO、他は全豪オープン 弊社ストリンギングマシンとシャトルコック「Tournament」

ページのトップへ