BADMINTON NEWS

2019.04.08Matches(大会・試合)レジェンド再び!リン・ダンが両雄対決を制して2年ぶりの優勝! マレーシアオープン


Super750の『マレーシアオープン』の各種目決勝が4月7日に行われ、レジェンドの一人で"King of Badminton"の異名を持つリン・ダン(中国)が久々の勝利を飾りました!上位大会では 2017年の同大会以来、2年ぶりの優勝です。


リン・ダンは決勝でチェン・ロンと対戦。共に元世界ランキング1位で、五輪金メダリストでもある中国の両雄対決に注目が集まりました。上位大会での決勝進出は昨年3月のヨネックス全英選手権以来、約1年ぶりとなったリン・ダン。第1ゲームは9-21で苦戦するも、第2ゲームは21-17で競り勝ち、ファイナルゲームは21-11と引き離して、1時間18分に渡る激闘を制しました。「今まで結果を出すことができなかったけど、今大会はいつも以上に良いコンディションと気持ちでこの大会に臨めました。自分の強みを活かすことだけに集中することを心がけました。皆のサポートにも感謝しています。」と試合後にコメントしています。


表彰式には、レジェンドビジョンで活動を共にするリー・チョンウェイが登場。多くのファンが再びレジェンド対決を見られる日が来ることを楽しみにしています。



女子シングルスで世界ランキング4位の山口茜選手(再春館製薬所)は世界ランキングトップのタイ・ツーイン(チャイニーズ・タイペイ)と対戦。先月のドイツオープンに続く今季2勝目を狙いましたが、16-21、19-21で惜しくも準優勝。男子ダブルスでは、世界ランキング3位の園田啓悟&嘉村健士ペア(トナミ運輸)は2位の中国ペアとの上位対決に臨みました。先月のドイツオープンに続く決勝進出で、今季初優勝を目指しますが、一歩及ばず12-21、17-21で涙を呑みました。

今回優勝したリン・ダンや日本人選手も多数出場するシンガポールオープン(Super500)は4月9日開幕。マレーシアオープンに続く熱戦にご注目ください。

使用用具

リン・ダン:VOLTRIC LD-FORCE、AEROBITEPOWER CUSHION COMFORT Z

関連リンク

>>試合結果
>>The Legends'Vision

© 2018 YONEX Co., Ltd.
page top