BADMINTON NEWS

2019.04.01Matches(大会・試合)ラチャノック・インタノンがNANOFLARE 700で今季2勝目!ヨネックスサンライズインドオープン


『ヨネックスサンライズインドオープン』(Super500)の各種目決勝が3月31日に行われ、女子シングルスのラチャノック・インタノン(タイ)と男子シングルスのビクター・アクセルセン(デンマーク)などが優勝し、共に今季2勝目を挙げました。


「楽にパワーショットを打つことができてとてもいい!」と新製品ラケット・NANOFLARE 700を使用するインタノンは世界ランキング7位のヘ・ビンジャオ(中国)と対戦し、21-15、21-14でストレート勝ち。同大会では2013年、2016年に続く3度目の優勝を成し遂げ、1月のマレーシアマスターズ以来となる今季2勝目を勝ち取りました。


男子シングルスのアクセルセンは「コントロールとパワーが素晴らしいね」と新たな相棒である新製品ストリング「AEROBITE BOOST」を使用し、世界ランキング7位のスリカンス・K(インド)に21-7、22-20でストレート勝ち。わずか36分で試合を制し、2月のスペインマスターズに続く今季2勝目を挙げました。


この他のチームヨネックスでは、女子ダブルスのアプリヤニ・ラハユ(インドネシア)、男子ダブルスのワン・チーリン(チャイニーズタイペイ)が優勝を飾っています。

4月はマレーシアオープン(Super750)、シンガポールオープン(Super500)と上位大会が続きます。チームヨネックスの活躍にご期待ください。

使用用具

ラチャノック・インタノン:NANOFLARE 700MICRON80POWER CUSHION AERUS 3 WOMEN
ビクター・アクセルセン:DUORA Z-STRIKEAEROBITE BOOST、POWER CUSHION 65ZM
アプリヤニ・ラハユ:ASTROX 88 SMICRON80POWER CUSHION 65Z
ワン・チーリン:NANOFLARE 700MICRON80POWER CUSHION INFINITY

関連リンク

>>試合結果

© 2018 YONEX Co., Ltd.
page top