BADMINTON NEWS

2018.12.18Matches(大会・試合)年間王者決定戦BWFワールドツアーファイナルズ2018 シンドゥが初制覇!タカマツペアは4年ぶり2度目の優勝を飾る


2018年の各種目上位8選手(組)が年間王者を争う『BWFワールドツアーファイナルズ2018』(中国・広州)の各種目決勝が12月16日に行われ、女子シングルスのプサルラ・V・シンドゥがインド人選手として初優勝、女子ダブルスの髙橋礼華&松友美佐紀ペア(日本ユニシス)が4年ぶり2度目の優勝を飾りました。また、今大会、日本勢は5種目中4種目で決勝に進出。2018年の躍進ぶりを今年最後の大舞台でも示しました。


シンドゥは奥原希望選手(日本ユニシス)に21-19、21-17でストレート勝ち。昨年の『ドバイスーパーシリーズファイナルズ2017』では決勝で敗退し、悔しい思いをしましたが、今大会で念願の初優勝を勝ち取り、雪辱を果たしました。また、大会前のBWF優秀選手表彰式ではベストドレッサー賞にも選ばれ、2018年を良い形で締めくくりました。シンドゥは「素敵な一年を終えることができて嬉しく思います。決勝はとても難しい試合でしたが、望んでいた勝利なので感激しています。」と喜びを語りました。


髙橋&松友ペアは世界ランキング7位の韓国ペアと対戦。第1ゲームを21-12で制した後、第2ゲームではもつれ込みますが、22-20で逃げ切りました。4年ぶりの優勝とともに日本人選手が本大会で2度優勝するのは初めてです。

2018年は、桃田賢斗選手(NTT東日本)、山口茜選手(再春館製薬所)などの世界ランキング1位獲得をはじめとした日本人選手の大躍進やマルクス・F・ギデオン&ケビン・S・スカムルヨ(インドネシア)のツアー8勝に代表されるASTROX使用選手の活躍などとても見所の多い年でした。2019年も熱い戦いに是非ご注目ください!

使用用具

プサルラ・V・シンドゥ:VOLTRIC Z-FORCE IIBG66 ULTIMAXPOWER CUSHION AERUS2 WOMEN
高橋礼華:DUORA7BG80 POWERPOWER CUSHION 65Z

関連リンク

>>試合結果

▼ RECENT

ヨネックスバドミントンチーム鈴木温子引退のお知らせ

王者の貫禄!桃田賢斗選手が日本人男子シングルス初となるヨネックス全英選手権制覇

全英選手権のさらなる発展のため2025年までのスポンサー契約を更新

ベリークールドライ等の高機能で勝利をサポート 日本代表ヨネックス全英選手権準決勝・決勝戦着用モデル 2019年7月上旬より数量限定発売

2019シーズンの新ウェアをまとった日本勢が3種目制覇! 山口茜選手は同大会3連覇達成 ヨネックスドイツオープン

カタログ誤表記のお詫びと修正

『AC1056 マフラータオル』品質表示ネーム機能表示間違いのお詫びと訂正のお知らせ

ウェア内を約3℃低く保つ「ベリークール」等の高機能で快進撃を支えるバドミントン日本代表モデルウェア2019 2019年2月中旬より発売中

強い!ギデオン&スカムルヨがパワースマッシュを実現するストリング「AEROBITE BOOST」で地元対決に勝利し連勝を飾る!インドネシアマスターズ

ヨネックス使用選手が大会席巻!韓国のソン・ワンホが上位対決を制して優勝! マレーシアマスターズ

▼ CATEGORY
- Players(選手)
- Matches(大会・試合)
- Events(イベント)
- Products(製品)
- Information(お知らせ)
▼ ARCHIVE
- 2019年
- 2018年
- 2017年
- 2016年
- 2015年
- 2014年
© 2018 YONEX Co., Ltd.
page top