BADMINTON NEWS

2018.12.03Matches(大会・試合)圧巻の強さで会場を魅了した桃田賢斗が3年ぶり2度目の優勝!ASTROXが4種目制覇を果たす!第72回 全日本総合選手権


『第72回 全日本総合バドミントン選手権大会』(東京・駒沢オリンピック公園総合運動場体育館)の各種目決勝が12月2日に行われ、男子シングルスの桃田賢斗選手(NTT東日本)が3年ぶり2度目の優勝。また、女子ダブルスでは福島由紀&廣田彩花ペア(岐阜トリッキーパンダース)、女子シングルスでは山口茜選手(再春館製薬所)、混合ダブルスでは渡辺勇大&東野有紗ペア(日本ユニシス)が連覇を果たし、ASTROXが5種目中4種目を制覇しました。


桃田選手は西本拳太選手(トナミ運輸)と対戦し、多彩な攻撃で観客を魅了。第2ゲームを接戦で落とすも、ファイナルゲームでは圧倒的な強さを見せ、21−9、18−21、21−11で勝利。大会を通じて世界王者の貫禄を見せつけ、日本一を勝ち取りました。


福島&廣田ペアは、昨年の決勝でも対戦した髙橋礼華&松友美佐紀ペア(日本ユニシス)に21−15、21−13でストレート勝ち。今季ワールドツアー5勝の実力を証明しました。山口選手は日本の女子シングルス界をともに牽引するライバル・奥原希望選手(日本ユニシス)との対決を21−16、17−21、21−11で制し、連覇と3度目の優勝を達成。ヨネックス全英選手権王者の渡辺&東野ペアは保木卓朗(トナミ運輸)&永原和可那(北都銀行)ペアに21−17、21−18で競り勝ち、こちらも連覇を飾りました。

男子ダブルスの園田啓悟&嘉村健士ペア(トナミ運輸)は遠藤大由&渡辺勇大ペア(日本ユニシス)にストレート勝利し、2年ぶり3度目の優勝を飾っています。

そして、今月12日からは「ワールドツアーファイナルズ2018」(中国・広州)がいよいよ開幕。今大会優勝の桃田選手、山口選手、渡辺&東野ペアはファイナルズへの出場が決定しており、日本一の次は年間王者への戦いへと突き進みます! 熱戦必至のファイナルズにも是非ご注目ください!

注目選手使用用具

桃田賢斗:ASTROX 99AEROBITEPOWER CUSHION 65Z
福島由紀:ASTROX 88 DNANOGY 95POWER CUSHION 65Z
廣田彩花:ASTROX 88 SNANOGY 95POWER CUSHION 65Z
山口茜:ASTROX 77BG66 ULTIMAXPOWER CUSHION 65Z
渡辺勇大:DUORA Z-STRIKEBG66 ULTIMAXPOWER CUSHION 65Z
東野有紗:VOLTRIC FB/ASTROX 77BG66 ULTIMAX
園田啓悟:ASTROX 88 DNANOGY95AERUS 3
嘉村健士:ASTROX 88 SMICRON80POWER CUSHION 65Z

関連リンク

>>試合結果
>>ワールドツアーファイナルズ2018公式サイト

▼ RECENT

レジェンド達が韓国に集結!「The Legends' Vision Korea」大盛況

圧巻の強さで会場を魅了した桃田賢斗が3年ぶり2度目の優勝!ASTROXが4種目制覇を果たす!第72回 全日本総合選手権

ヨネックス東京ショールーム オープニングイベント 12月1日(土)に伊達公子、12月3日(月)に高橋礼華のトークショー&サイン会を開催

桃田賢斗選手が使用する「POWER CUSHION 65Z」の限定デザイン、ブライトオレンジを2019年2月に発売

ギデオン&スカムルヨ驚異の今季8勝目!日本勢の強さも際立ったヨネックスサンライズ香港オープン

勢いが止まらない!ASTROXコンビのギデオン&スカムルヨが今季7勝目!桃田選手も4勝目をあげる! 福州中国オープン

ASTROX使用選手が大活躍のヨーロッパラウンド 世界ランキング1位を撃破した山口茜選手が優勝 ヨネックスフランスオープン

デンマークオープン 桃田、福島&廣田、ギデオン&スカムルヨが世界No.1の強さを見せる!

韓国の英雄イ・ヨンデも参加!「The Legends' Vision in Korea」を12月1日に開催

"レディースの祭典"BWF公認「ヨネックス杯 国際親善レディースバドミントン大会2018」が10月24日から開催!

▼ CATEGORY
- Players(選手)
- Matches(大会・試合)
- Events(イベント)
- Products(製品)
- Information(お知らせ)
▼ ARCHIVE
- 2018年
- 2017年
- 2016年
- 2015年
- 2014年
© 2018 YONEX Co., Ltd.
page top