BADMINTON NEWS

2018.10.31Matches(大会・試合)ASTROX使用選手が大活躍のヨーロッパラウンド 世界ランキング1位を撃破した山口茜選手が優勝 ヨネックスフランスオープン


『ヨネックスフランスオープン』(Super750)の各種目決勝が10月28日に行われ、女子シングルスの山口茜選手(再春館製薬所)、女子ダブルスの永原和可那&松本麻佑ペア(北都銀行)が優勝を飾りました。山口選手は3月のヨネックスドイツオープン以来の優勝、永原&松本ペアは嬉しいワールドツアー初優勝を成し遂げています。



山口選手は、先週のデンマークオープンで優勝した世界ランキング1位独走中のタイ・ツーイン(チャイニーズ・タイペイ)を苦しみながらも22-20、17-21、21-13で撃破。また、永原&松本ペアはガブリラ・ストエバ&ステファニ・ストエバペア(ブルガリア)とのヨネックス対決を21-14、21-19のストレートで制し、世界選手権金メダルの実力を見せつけ、嬉しいワールドツアー初制覇を成し遂げました。


永原&松本ペアと同じくワールドツアー初優勝を狙ったストエバ姉妹は、今春のヨーロッパ選手権で優勝するなど欧州女子ダブルスの新鋭として急成長中のペア。日本が席巻する女子ダブルスの中で注目の的となりそうなストエバ姉妹の活躍にも是非ご注目ください。

デンマーク、フランスと続いたヨーロッパラウンドで、ASTROXシリーズのラケットは選手の活躍を支えてきました。2大会のファイナリスト32選手のうち約半数の14選手がASTROXで決勝を戦い、トップランカーから厚い信頼を得ているラケットであることを示しました。

使用用具

山口茜:ASTROX 77BG66 ULTIMAXPOWER CUSHION 65Z
永原和可那:ASTROX 88 SAEROBITEPOWER CUSHION 66Z
松本麻佑:DUORA 10NANOGY 98POWER CUSHION COMFORT Z
ガブリラ・ストエバ:DUORA7MICRON80、SHB03ZL
ステファニ・ストエバ:ASTROX 77MICRON80、SHB03ZL

関連リンク

>>試合結果

©2019 YONEX Co., Ltd.
page top