BADMINTON NEWS

2018.09.14Matches(大会・試合)大会はいよいよ終盤に突入 ベスト4が出揃ったダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2018


連日繰り広げられる熱戦もいよいよ終盤へ!ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2018(武蔵野の森総合スポーツプラザ)は準決勝と決勝を残すのみとなりました。

本日行われた準々決勝では、大会初優勝を狙う桃田賢斗選手(NTT東日本)とリン・ダン(中国)との対戦に注目が集まりました。「夢の対決」とも呼ばれた一戦でしたが、終わってみれば、21-8、21-10と桃田選手が圧勝でベスト4進出を決めています。準決勝はビクター・アクセルセンとの同年対決に臨みます。

この他、ディフェンディングチャンピオンのマルクス・F・ギデオン&ケビン・S・スカムルヨ(インドネシア)、キャロリーナ・マリン(スペイン)らが順当に準決勝へと駒を進めています。また、日本人選手では、女子ダブルス世界ランキング1位の福島由紀&廣田彩花ペア(岐阜トリッキーパンダース)、奥原希望選手(日本ユニシス)、大堀彩選手(トナミ運輸)ら多くの選手がベスト4進出を決めました。

なお、ご好評につき準決勝9月15日(土)、決勝9月16日(日)の前売りチケットは完売しています。

関連リンク

>>ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2018公式サイト
>>テレビ放送予定

▼ RECENT

ヨネックス使用選手が大会席巻!韓国のソン・ワンホが上位対決を制して優勝! マレーシアマスターズ

【いよいよ募集開始!】日本代表チームを現地で応援しよう!「スディルマンカップ 2019」観戦ツアー

ヨネックスバドミントンチームの髙橋明日香がASTROX 88 Sでチーム加入後初の国際大会優勝!ヨネックス エストニアインターナショナル

鋭い回転のヘアピン・カットに加え、 強烈なスマッシュを生み出すハイブリッドストリング 「AEROBITE BOOST」 2019年3月下旬より発売

2つのBoaフィットシステムでミリ単位の高いフィット感を実現「POWER CUSHION INFINITY」 2019年4月中旬より発売

高次元エアロ形状が生みだす優れた振り抜きと操作性 ヘッドライトながら5U[平均78g]を実現したバドミントンラケット「NANOFLARE 700」2019年3月上旬より世界同時発売

バドミントン強豪国の韓国代表チームと全用具使用契約 韓国バドミントン協会と韓国でのバドミントン普及・発展活動もサポート

ブルネイからのバドミントン交流生がYONEX TOKYO SHOWROOMを訪れました

ヨネックス史上最高の安定性!新形状のTPUパーツが安定性を高めて俊敏なフットワークをサポート「POWER CUSHION ECLIPSION Z」2019年1月下旬より発売

年間王者決定戦BWFワールドツアーファイナルズ2018 シンドゥが初制覇!タカマツペアは4年ぶり2度目の優勝を飾る

▼ CATEGORY
- Players(選手)
- Matches(大会・試合)
- Events(イベント)
- Products(製品)
- Information(お知らせ)
▼ ARCHIVE
- 2019年
- 2018年
- 2017年
- 2016年
- 2015年
- 2014年
© 2018 YONEX Co., Ltd.
page top