BADMINTON NEWS

2018.05.25Matches(大会・試合)大会はいよいよ終盤へ!日本を筆頭にベスト4が出揃った「TOTAL BWF THOMAS & UBER CUP FINALS 2018」


「TOTAL BWF THOMAS & UBER CUP FINALS 2018」はグループリーグ、準々決勝を終え、男女それぞれ4カ国が本日の準決勝に臨みます。(トマスカップ:中国、インド、日本、デンマーク/ユーバーカップ:日本、韓国、タイ、中国)

男女共に日本の勢いに注目が集まっています。トマスカップでは、ASTROX 88 D使用の桃田賢斗選手(NTT東日本)を中心にグループリーグを1位突破。準々決勝でフランスを破った日本はビクター・アクセルセン(ASTROX 88 S使用)率いるデンマークと決勝進出をかけて対決します。

また、ユーバーカップでは、こちらもグループリーグを圧倒的な力で1位突破した勢いを維持して、ライバル韓国と激突。山口茜(再春館製薬所)、福島由紀&廣田彩花(岐阜トリッキーパンダース)らトップランカーをはじめ、層の厚い日本が悲願である37年ぶりの優勝まで突き進めるか!?

まだまだ続く熱い戦いをお見逃しなく!


© 2018 YONEX Co., Ltd.
page top