BADMINTON NEWS

2018.03.12Matches(大会・試合)山口、福島&廣田、井上&金子...ASTROXシリーズが3種目を制覇! ヨネックスドイツオープン

180312162.jpg

『ヨネックスドイツオープン』(Super300/ミュールハイム)の決勝が11日に行われ、男子シングルスでチョウ・ティエンチェ(チャイニーズタイペイ)が優勝したほか、日本勢も山口茜(再春館製薬所)、井上拓斗&金子祐樹(日本ユニシス)、福島由紀&廣田彩花(再春館製薬所)とASTROXシリーズ使用選手が3種目の頂点に立ちました。

ASTROX 77使用の山口、そして本大会からASTROX 88 S、88 Dの使用を始めた福島&廣田、井上&金子と、5種目中3種目でASTROX使用選手が優勝しました!福島&廣田は準決勝でヨネックススイスオープン準優勝ペアをストレートで退けるなど大会2連覇。井上&金子は、決勝で攻撃的なプレーを見せて逆転勝ち。同レベルでは昨年のアメリカオープン以来となるタイトル獲得に頬を緩ませました。



男子シングルスでは、ティエンチェがン・カロン(ホンコンチャイナ)とのDUORA対決を制しました。一方のカロンも、新製品・DUORA 8 XPの使用開始後最初の大会で準優勝。十分な手ごたえをつかんで、『ヨネックス全英選手権』へ弾みをつけています。


使用用具

チョウ・ティエンチェ:DUORA Z-STRIKEMICRON80POWER CUSHION 65Z WIDE
ン・カロン:DUORA 8 XPMICRON80POWER CUSHION AERUS 2 MEN
山口茜:ASTROX 77BG66 ULTIMAXPOWER CUSHION 65Z
井上拓斗:ASTROX 88 SMICRON80
金子祐樹:ASTROX 88 DBG80 POWER
福島由紀:ASTROX 88 DMICRON80POWER CUSHION AERUS2 WOMEN
廣田彩花:ASTROX 88 SNANOGY 95、POWER CUSHION 65

関連リンク

>>試合結果はこちら

▼ RECENT

絶好調のキャロリーナ・マリンが世界選手権、ジャパンオープンに続き3大会連続優勝! チャイナオープン

桃田選手を越えろ!ASTROXシリーズの鋭角スマッシュ体感イベント「STEEP ATTACK CHALLENGE TOKYO」を開催しました

"憧れの舞台"で桃田賢斗選手が念願の初優勝!マリン、ギデオン&スカムルヨは連覇を果たす!ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2018

大会はいよいよ終盤に突入 ベスト4が出揃ったダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2018

ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2018開幕!

【受付終了】9月17日に「STEEP ATTACK CHALLENGE TOKYO」を開催

「ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2018」が9月11日から開幕 史上最強の日本勢と世界の強豪が激突!随所で見られるASTROX対決にも注目!

ASTROX 88使用のイ・ヨンデが完全復活を告げる華麗な勝利! スペインマスターズ

独自の衝撃吸収反発素材「パワークッション®プラス」で 激しいフットワークを支える"ヨネックス最軽量"バドミントンシューズ 「POWER CUSHION AERUS3」(パワークッション エアラス3) 2018年9月下旬より発売

高い快適性が日本代表選手の躍進をサポート! バドミントン日本代表チームウェア2018後半モデルを2018年8月下旬より発売

▼ CATEGORY
- Players(選手)
- Matches(大会・試合)
- Events(イベント)
- Products(製品)
- Information(お知らせ)
▼ ARCHIVE
- 2018年
- 2017年
- 2016年
- 2015年
- 2014年
© 2018 YONEX Co., Ltd.
page top