BADMINTON NEWS

2018.02.13Matches(大会・試合)アジア団体選手権2018で日本女子チームが初優勝!Uber Cup出場権を獲得

180213161.jpg 『TOTAL BWF Thomas & Uber Cup 2018』のアジア予選を兼ねた『アジア団体選手権』が2月11日までマレーシア・アロースターで開催され、日本女子チームは強豪を次々に破って初優勝を飾りUber Cupへの出場を決めました。

本戦でチャイニーズタイペイ、インドネシアにストレート勝ちしてきた日本女子チームは、決勝戦で中国と対戦。山口茜(再春館製薬所)、髙橋礼華&松友美佐紀(日本ユニシス)、奥原希望(日本ユニシス)が立て続けに勝利し、決勝戦でもストレート勝ちを収め見事に初優勝を達成しました。

『TOTAL BWF Thomas & Uber Cup 2018』(タイ・バンコク)は5月20日に開幕し、日本女子チームは1981年以来となる優勝を目指します。また、2014年大会で劇的な初優勝を飾った男子チームはアジア団体選手権での出場権は得られなかったものの、今後選手の世界ランキング等の合計ポイントでの出場に望みを託します。

使用用具

山口茜:ASTROX 77BG66 ULTIMAXPOWER CUSHION 65 Z
髙橋礼華:DUORA7BG80 POWERPOWER CUSHION 65 Z

関連リンク

>>試合結果はこちら
>>日本代表チームを現地で応援しよう!「TOTAL BWF Thomas & Uber Cup 2018」観戦ツアーを開催
▼ RECENT

韓国の英雄イ・ヨンデも参加!「The Legends' Vision in Korea」を12月1日に開催

"レディースの祭典"BWF公認「ヨネックス杯 国際親善レディースバドミントン大会2018」が10月24日から開催!

ヨネックス チャイニーズタイペイオープン 志田千陽&松山奈未ペアがワールドツアー初優勝!男子ダブルスの地元対決はチェン・フンリン&ワン・チーリンに軍配が上がる

パラバドミントン国際大会が今年も東京都町田市で開催されました!ヨネックスもオフィシャルサプライヤーとして大会をサポート

憧れの舞台での初勝利を支えたプロフェッショナル達 ~桃田賢斗選手とヨネックスストリンギングチームの絆~

日本勢が圧巻の強さを見せ3種目制覇。国民的英雄イ・ヨンデの活躍に大声援 韓国オープン

プロシリーズバッグ【BAG1801W フレイムレッド】仕様違い品混入のお詫びと商品確認のお願い

日本人男子史上初 桃田賢斗選手が世界ランキング1位獲得!

日本代表チームを現地で応援しよう!「スディルマンカップ 2019」観戦ツアー

絶好調のキャロリーナ・マリンが世界選手権、ジャパンオープンに続き3大会連続優勝! チャイナオープン

▼ CATEGORY
- Players(選手)
- Matches(大会・試合)
- Events(イベント)
- Products(製品)
- Information(お知らせ)
▼ ARCHIVE
- 2018年
- 2017年
- 2016年
- 2015年
- 2014年
© 2018 YONEX Co., Ltd.
page top