BADMINTON NEWS

2018.01.22Matches(大会・試合)ヨネックスが4種目を制覇!ASTROX&DUORA使用選手が表彰台へ マレーシアマスターズ


21日、『マレーシアマスターズ』(Super500/クアラルンプール)の決勝が行われ、ASTROX77を使用するラチャノック・インタノン(タイ)など5種目中4種目をヨネックス使用選手が制しました。

"BWFワールドツアー"として新たにスタートした2018年。本大会は、スーパーシリーズに相当する大会とあって、トップ選手が一堂に会しました。男子シングルでは2017年スーパーシリーズファイナルズ覇者のビクター・アクセルセン(デンマーク)が優勝。女子シングルスはASTROX77の使用を始めてから好成績が続くインタノンが制覇しました。決勝で世界ランク1位のチャイニーズタイペイ選手と接戦を演じるも、終盤は力強いスマッシュが次々と決まりました。


女子ダブルスでは、ペアでDUORAを使うクリスティナ・ペダセン&カミラ・リター・ユール(デンマーク)が全試合ストレート勝ち!また、2017年スーパーシリーズファイナルズ準優勝のタン・チュンマン&ツェ・インスェット(ホンコンチャイナ)は、第2シードとして実力を発揮。ここでもインスェットがASTROXから強烈なスマッシュを武器に、試合を優位に進めました。

※写真は過去大会のもの

使用用具

ビクター・アクセルセン:DUORA Z-STRIKEAEROBITEPOWER CUSHION 65Z
ラチャノック・インタノン:ASTROX77MICRON65POWER CUSHION AERUS2 LADIES
クリスティナ・ペダセン:DUORA7MICRON80POWER CUSHION 65Z
カミラ・リター・ユール:DUORA10MICRON80POWER CUSHION 65Z
タン・チュンマン:DUORA10強チタンPOWER CUSHION 03
ツェ・インスェット:ASTROX77MICRON80、Yonex Shoes

関連リンク

>>試合結果はこちら
>>2018年度大会一覧はこちら(BWF)

© 2017 YONEX Co., Ltd.
page top