BADMINTON NEWS

2017.12.04Matches(大会・試合)スーパーシリーズファイナルズに弾みをつける!福島由紀&廣田彩花が積極的な攻撃で初優勝を飾る!全日本総合選手権

1712041605.jpg

『『第71回全日本総合バドミントン選手権大会』(東京・駒沢オリンピック公園総合運動場体育館)が3日まで行われ、女子ダブルスで福島由紀&廣田彩花(再春館製薬所)がタカマツペアをストレートで破って初優勝。女子シングルスでは同年代対決となった山口茜(再春館製薬所)が大堀彩(トナミ運輸)に競り勝って3年ぶりの優勝を飾りました。

1712041605_002.jpg

福島&廣田は積極的に攻撃を仕掛け、3年連続6度目の優勝を目指した高橋礼華&松友美佐紀(日本ユニシス)を21-14、21-18のストレートで下し、嬉しい念願の初優勝を成し遂げました。また、山口は第一ゲームを取られる苦しい展開ながらも、22-24、21-16、21-19と大接戦の末に逆転勝ちをおさめ、3年ぶり2度目の戴冠となりました。

1712041605_003.jpg

福島&廣田、山口は13日から開催される、ポイント上位者のみが出場できるスーパーシリーズファイナルズ2017(UAE・ドバイ)に出場が決定しており、同大会へ弾みをつける大きな勝利を手にし、世界一の座を目指します。

関連リンク

>>全日本総合選手権の試合結果はこちら
>>スーパーシリーズファイナルズ2017公式サイト
▼ RECENT

韓国の英雄イ・ヨンデも参加!「The Legends' Vision in Korea」を12月1日に開催

"レディースの祭典"BWF公認「ヨネックス杯 国際親善レディースバドミントン大会2018」が10月24日から開催!

ヨネックス チャイニーズタイペイオープン 志田千陽&松山奈未ペアがワールドツアー初優勝!男子ダブルスの地元対決はチェン・フンリン&ワン・チーリンに軍配が上がる

パラバドミントン国際大会が今年も東京都町田市で開催されました!ヨネックスもオフィシャルサプライヤーとして大会をサポート

憧れの舞台での初勝利を支えたプロフェッショナル達 ~桃田賢斗選手とヨネックスストリンギングチームの絆~

日本勢が圧巻の強さを見せ3種目制覇。国民的英雄イ・ヨンデの活躍に大声援 韓国オープン

プロシリーズバッグ【BAG1801W フレイムレッド】仕様違い品混入のお詫びと商品確認のお願い

日本人男子史上初 桃田賢斗選手が世界ランキング1位獲得!

日本代表チームを現地で応援しよう!「スディルマンカップ 2019」観戦ツアー

絶好調のキャロリーナ・マリンが世界選手権、ジャパンオープンに続き3大会連続優勝! チャイナオープン

▼ CATEGORY
- Players(選手)
- Matches(大会・試合)
- Events(イベント)
- Products(製品)
- Information(お知らせ)
▼ ARCHIVE
- 2018年
- 2017年
- 2016年
- 2015年
- 2014年
© 2018 YONEX Co., Ltd.
page top