BADMINTON NEWS

2017.06.19Matches(大会・試合)ランキング上位選手を次々撃破!佐藤冴香がスーパーシリーズ初タイトル! インドネシアスーパーシリーズSSP

170619151.jpg 佐藤冴香(ヨネックス)が悲願達成です!『インドネシアオープンスーパーシリーズプレミア』(ジャカルタ)の決勝が18日に行われ、 佐藤が世界ランク5位の韓国選手に21-13、17-21、21-14で勝ち、スーパーシリーズ初優勝を果たしました。

今大会佐藤は5試合中4試合でフルゲームを戦うタフネスぶり。 さらに1回戦で第7シードの中国選手、準々決勝では世界ランク3位の山口茜(再春館製薬所)を退けるなど、ランキング上位選手を次々破っていきました。

170619152.jpg また、2010年に同大会で決勝進出するも準優勝だった佐藤。7年越しの悲願達成となります。 「すごくうれしいです!苦しい試合ばかりでしたが、世界選手権前に結果が残せていい弾みをつけられたかなと思います。 今大会の目標はベスト4でしたが、1戦1戦を普段のきつい練習を思い浮かべながら相手選手よりも努力しているから負けるはずがないと思いながら戦えました。 次は8月に世界選手権があるので、メダルを持って帰って来られるようにさらに練習に励み頑張ります!」と、語りました。

170619153.jpg
170619154.jpg シード選手が早々に姿を消すなど大混戦となった男子シングルス。スリカンス・K(インド)と坂井一将(日本ユニシス)の決勝は、スリカンスが21-11、21-19のストレート勝ちで自身3度目のスーパーシリーズタイトル獲得となりました。 一方の坂井も、日本男子シングルス選手としては史上3人目のスーパーシリーズ決勝進出と、次戦に弾みをつけています。

使用用具

佐藤冴香:ARCSABER 11
スリカンス・K:VOLTRIC Z-FORCE Ⅱ

関連リンク

試合結果はこちら
試合のハイライト映像(YouTube)
▼ RECENT

絶対王者・桃田賢斗選手とギデオン&スカルムヨが揃って優勝! 桃田選手は今季9勝目、ギデオン&スカルムヨは今季6勝目を挙げる! デンマークオープン

郡司莉子選手が日本人として5年ぶりの優勝 世界ジュニア選手権大会2019 ヨネックスはオフィシャルサプライヤーとして大会をサポート

2019-2020年秋冬ウェアカタログ誤表記のお詫びと訂正のご案内

男子シングルスの世界頂上対決は桃田賢斗選手が勝利!絶対王者の貫禄で今季8勝目を飾る!韓国オープン

NANOFLARE 700使用のキャロリーナ・マリンが見事な復活を遂げ大会連覇! 桃田賢斗選手も昨年の雪辱を果たし今季7勝目! チャイナオープン

【ヨネックスバドミントンチームがあなたのチームに訪問します】「ヨネックス ステップアップ講習会」開催

パラバドミントン世界選手権で初出場Vを飾った里見紗李奈選手インタビュー!

今年で3回目を迎える「ヒューリック・ダイハツJAPANパラバドミントン国際大会」が11月13日から代々木第一体育館で開催!

ヨネックス チャイニーズタイペイオープンのファイナリスト全員がヨネックスを使用!NANOFLARE 800の存在が大きな話題に!

ヨネックス製品の模倣品にご注意ください

▼ CATEGORY
- Players(選手)
- Matches(大会・試合)
- Events(イベント)
- Products(製品)
- Information(お知らせ)
▼ ARCHIVE
- 2019年
- 2018年
- 2017年
- 2016年
- 2015年
- 2014年
©2019 YONEX Co., Ltd.
page top