BADMINTON NEWS

2017.06.14Events(イベント)世界を驚愕させてきた"レジェンド"がスーパープレーで バドミントンの魅力を伝える 「The Legends' Vision」が遂に日本初上陸!

(左から) ピーター・ゲード、リン・ダン、リー・チョンウェイ、タウフィック・ヒダヤット


世界のバドミントンを牽引する"レジェンド"と呼ばれるトッププレーヤー4名が主宰する普及・発展活動「レジェンドビジョン」が日本初上陸。来る9月10日、会場は東京都町田市立総合体育館です。同日は弊社がオフィシャルサプライヤーを務める「ヒューリック・ダイハツJAPANパラバドミントン国際大会2017」の決勝戦も行われ、双方の競技への更なる貢献を図ってまいります。

バドミントンを世界のメジャースポーツにしたいと願うトッププレーヤーであるピーター・ゲード(デンマーク)、リン・ダン(中国)、リー・チョンウェイ(マレーシア)、タウフィック・ヒダヤット(インドネシア)は数々の"No.1"を積み上げてきた世界のレジェンドです。弊社では「The Legends' Vision」という彼らのプロジェクトを2015年から支援しております。世界中にバドミントンを広め、スポーツを通じて世界を豊かにしていくための活動は、これまでに4つの会場で開催されました。北京やジャカルタなどのすべての会場がこのレジェンド達の妙技を見ようと観客大入り満員となり、メディアも多く取材に訪れるなど、非常に高い関心を集めています。

東京パラリンピックからパラバドミントンが正式競技となり、障がいを持つ方々を含め多くの人々がバドミントンに関心を持っていただける機会となります。レジェンド4人もこれを大変喜ばしく思い、記念の地となる東京で同大会決勝戦の日に開催を決定いたしました。

東京でのレジェンドビジョンでは、この4名と今年から新たに活動に加わった韓国のスーパースター、イ・ヨンデ(韓国)も参加しての日本人選手とのエキシビジョンマッチ、ジュニア達を対象としたバドミントンクリニックなどバドミントンの魅力を余すことなく伝える予定です。

世界No.1、数々の"No.1"を積み上げてきたレジェンドが集結


タウフィック・ヒダヤット(1981年8月10日生まれ インドネシア)
男子シングルス史上初、オリンピックと世界選手権の両タイトルを獲得した名選手。観る者を惹きつけるテクニックや変幻自在のバックショットなど記憶に残るスーパープレーで世界中のファンから愛されるプレーヤー。
[主な戦績]
2004年 アテネオリンピック 金メダル
2005年 世界選手権 金メダル
2010年 世界選手権 銀メダル


リン・ダン(1983年10月14日生まれ 中国)
オリンピックやアジア大会での連覇、世界選手権5度の金メダル等の圧倒的な戦績を誇る"キング・オブ・バドミントン"と呼ばれるプレーヤー。
[主な戦績]
2004・2006・2007・2009・2012・2016年 ヨネックス全英選手権 優勝 
2006・2007・2009・2011・2013年 世界選手権 金メダル
2008年 北京オリンピック 金メダル
2012年 ロンドンオリンピック 金メダル


リー・チョンウェイ(1982年10月21日生まれ マレーシア)
卓越したスピード・パワー・テクニックで現代のNo.1プレーヤー!世界の頂点に君臨するトップオブトップス。バドミントンへの真摯な姿勢は世界中のジュニア選手達の目標にもなっている。
[主な戦績]
2008年 北京オリンピック 銀メダル
2010・2011・2014年 ヨネックス全英選手権 優勝
2012年 ロンドンオリンピック 銀メダル
2016年 リオオリンピック 銀メダル
2011・2013・2015年 世界選手権 銀メダル


ピーター・ゲード(1976年12月14日生まれ デンマーク)
欧州選手権5度の金メダル獲得など世界を席巻してきたトッププレーヤー.紳士的な物腰の柔らかさと端正なルックスで世界中から根強い人気を得ている。現在、フランスナショナルチーム監督を務める。
[主な戦績]
1998・2000・2004・2006・2010年 ヨーロッパ選手権 金メダル
1999年 ヨネックス全英選手権 優勝
1999・2005・2010・2011年 世界選手権 銅メダル 2001年世界選手権 銀メダル

4名のレジェンド達に加え、韓国のスーパースター、イ・ヨンデも参加!


イ・ヨンデ(1988年9月11日生まれ 韓国)
北京オリンピックで金メダル、ロンドンオリンピックでは銅メダルを獲得。2015年には男子ダブルスで世界ランキング1位を達成する等数々の戦績を誇る韓国バドミントンが誇る実力・人気共に"No.1"プレーヤー。
[主な戦績]
2008年 北京オリンピック 金メダル
2008・2012年 ヨネックス全英選手権 優勝
2009年 世界選手権 銀メダル
2012年 ロンドンオリンピック 銅メダル

レジェンドビジョン開催概要

1.日時2017年9月10日(日) 16:00※~
※決勝戦の終了時間により開始が遅れる場合がございます。
2.会場町田市立総合体育館(東京都町田市南成瀬5-12 収容人数:2,718人)
3.入場料決定次第お知らせいたします。
4.内容レジェンド4名に韓国のスーパースター、イ・ヨンデを加えての日本人選手とのエキシビジョンマッチ、ジュニア達を対象としたバドミントンクリニック等を予定。


これまで行われてきた4会場では、ジュニアとのクリニックやレジェンド同士がダブルスを組むエキシビジョンマッチなどで盛り上がり、その卓越した一挙一動に観客は湧きました。バドミントンを通じて世界中にこうした笑顔が溢れるようヨネックスはこれからもレジェンドビジョンをサポートしてまいります。

熱気と笑顔が溢れた4会場の模様
(左上から)中国・北京、インドネシア・ジャカルタ
(左下から)デンマーク・コペンハーゲン、マレーシア・クアラルンプール


▼ RECENT

チョンウェイが世界王者獲得なるか!インタノンなどアストロクス77選手にも注目 世界選手権大会

数々のトップ選手の激しいフットワークを支え続ける、16年愛されるロングセラーモデル「POWER CUSHION 65Z」2017年9月下旬発売

世界のバドミントンを牽引するNo.1プレーヤー リー・チョンウェイの専用モデル「リー・チョンウェイ エクスクルーシブ」2017年9月下旬より世界同時発売

新次元カーボンNamdを世界初採用 大きくしなって素早く戻り連続強打を可能としたバドミントンラケット「ASTROX77」2017年9月中旬より世界同時発売

レジェンドビジョンの前売り券を8月3日(木)10時から販売します

バドミントン日本代表 女子ダブルスペア 福万 尚子・與猶 くるみ 移籍加入のお知らせ

韓国が誇る男子ダブルストッププレーヤー ユ・ヨンソン選手と総合用具使用契約を締結

あの選手に会えるかも!?『ヨネックスバドミントン サマーキャンペーン~レジェンドビジョン&ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2017を応援しよう~』を開催いたします

王者リー・チョンウェイが最多7度目のタイトルを目指す!「ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2017バドミントン選手権大会」記者会見

史上初の日本勢スーパーシリーズ3種目制覇!スリカンスは2週連続V オーストラリアSS

▼ CATEGORY
- Players(選手)
- Matches(大会・試合)
- Events(イベント)
- Products(製品)
- Information(お知らせ)
▼ ARCHIVE
- 2017年
- 2016年
- 2015年
- 2014年
© 2017 YONEX Co., Ltd.
page top